消費者金融おすすめランキング2021【決定版】|公式サイトは嘘だらけ?

消費者金融でお金を借りようと思っているけど、どこで申し込もうか迷っている人は多いのではないでしょうか。

JICC(日本信用情報機構)に登録している金融機関は、1,000社以上に登り、それぞれで特徴やサービスが異なります。

その中からより良いカードローンを選ぶなら、即日融資無利息期間サービスなどの利用しやすいサービスを展開している大手消費者金融がおすすめです。

ただし公式サイトに即日融資や無利息期間の記載があっても、実際は対応してもらえないケースがありますので注意してください。

あらゆる消費者金融で実際に融資を受けた管理人の経験をもとに、おすすめの消費者金融をランキング形式で解説していきます。

この記事でわかること

  • 大手消費者金融なら最短60分で融資を受けられる
  • 最も早く借入金を受け取れたのはアイフル
  • 最短30分で審査結果を通知してもらえる
  • 内緒で借りたいならカードレスを選択しよう
  • 大手で審査に通過できない人は中小消費者金融を検討しよう

各消費者金融で実際に審査でかかった時間を公式サイトと比較した結果についても記載していますので、ぜひ参考にしてください。

  1. 消費者金融おすすめ一覧|お金を借りるならどこがおすすめ?
    1. 消費者金融おすすめランキング2021「殿堂入りの5社を比較」
  2. 審査に通りやすい消費者金融はどこ?審査通過率をランキング!
    1. パート・アルバイトでも借入できるのはどこ?
    2. 学生が借りられる金融会社は?
    3. 専業主婦でもお金を借りられる?
    4. 初めての人は優良顧客としてどの会社でも優遇してもらえる
  3. 今すぐ借入したい!即日融資している消費者金融は?
    1. 実際にかかった審査時間を比較!最も早いのはどこ?
  4. 家族や職場にバレずにお金を借りたい人におすすめの消費者金融は?
  5. 大手消費者金融の金利を比較!おトクにお金を借りられるのは?
    1. 低金利で借りるならJ.Score
    2. はじめてなら無利息期間が長い「レイクALSA」
  6. いくらまで借りられる?消費者金融の限度額一覧
    1. 消費者金融は借りられる上限額を年収の3分の1までに制限されている
    2. おまとめローンや借り換えローンなら年収に関係なく借りられる
  7. 大手消費者金融で審査落ちした人は中小消費者金融を検討しよう
    1. 中小消費者金融のおすすめ8社を徹底比較
  8. 消費者金融と銀行のカードローンは何がちがう?
    1. 無利息期間があるとおトクにキャッシングができる
    2. すぐに借りたいなら消費者金融!融資までのスピードが銀行カードローンより早い
    3. カードレスでネット完結なのが嬉しい!申し込みから借入までお家で簡単
    4. 郵送物なしにできるのが魅力的!誰にもバレずに借りられる
    5. 唯一のデメリットは銀行よりも借りすぎるリスクがあること
  9. 【目的別】おすすめの消費者金融カードローンまとめ

消費者金融おすすめ一覧|お金を借りるならどこがおすすめ?

消費者金融の看板

消費者金融でお金を借りるなら、数あるカードローンの中でも大手がおすすめです。

大手消費者金融は初めてキャッシングする人でも申し込みやすいように、様々なサービスを展開しています。

大手消費者金融が提供しているサービスは、以下のとおりです。

サービス特徴
即日融資申し込んだその日のうちに借入金を受け取れる
審査時間最短30分申し込みから最短30分で審査の合否がわかる
無利息期間期間中は利息が発生しない
Web完結来店不要でスマホまたはパソコン操作のみでキャッシング可能
カードレスローンカードを発行しなくても融資を受けられる
郵送物なし自宅に届く郵送物をなしにしてもらえる
電話連絡なし勤務先への電話連絡をなしにしてもらえる

これらの中でも、即日融資は大手消費者金融のみが対応しているサービスになります。

Webで申し込むとその日のうちに借入金を受け取れ、緊急時でもお金を借りることが可能です。

さらに大手消費者金融は貸金業法法定利率を遵守しているため、違法な取り立てや莫大な利息がかさむ心配もありません。

例えば闇金などの違法業者からお金を借りた場合は、10日間程度の借り入れでも1割以上の金利で利息を請求されますので注意してください。

闇金が違法業務としておこなっている手口の実態については、金融庁の公式ホームページにも記載されています。

違法な金融業者から借入れをすると、違法な高金利のため、返済請求額は雪だるま式に膨れ上がり、あっという間に返済不能となります。

引用元:違法な金融業者にご注意!-金融庁

最終的には借金自体が10倍や20倍に膨れ上がってしまうため、闇金には手を出さないほうが良いでしょう。

闇金(違法業者)は絶対にNG

闇金は審査に通過しやすい反面、莫大な利息を請求します。
闇金同士のネットワークで個人情報が駄々漏れになるため、勧誘や過激な取り立てが一生終わりません。

どうしても闇金でお金を借りたいのなら、先に全ての大手消費者金融で審査に落ちてから申し込むほうが賢明です。

大手消費者金融は金融機関の審査に通過できない人でも融資を受けられるように、おまとめローンや借り換えローンといった債務をまとめて借り換えられる商品を展開しています。

銀行カードローンの審査に落ちた人や複数の他社借り入れがある人でも融資を受けられるため、まずは申し込んでみましょう。

テレビCMでよく放送されている大手消費者金融ですが、最近ではauLINEもカードローンの取り扱いを開始してラインナップが豊富になっています。

知名度のある大手と新規参入の消費者金融が展開しているカードローンのおすすめをまとめた結果は、以下のとおりです。

新規参入カードローン

  • レイクALSA
  • J.Score
  • LINEポケットマネー
  • au WALLET

王道カードローン

  • アイフル
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット

管理人は実際に上記8社で申し込み、融資を受けました。

その中でもアイフルは公式サイトに記載されている審査時間などに相違がなく、本当に利用しやすかったです。

とにかく今すぐお金が必要という人は、Web完結最短即日融資も可能なアイフルで申し込んでおけば間違いありません。*

結論を先取り!おすすめの消費者金融はアイフル

  • 審査時間最短30分で即日融資可能
  • 最大30日間の無利息期間サービスでお得
  • 会社や家に電話がかかってくると困る
  • ネットで24時間申し込みOK!お家でキャッシング可能

\ ネットで24時間申し込みOK!3秒診断 /

消費者金融おすすめランキング2021「殿堂入りの5社を比較」

アイフル最大30日最短30分48.0%3.0〜18.0%
プロミス最大30日最短30分47.3%4.5〜17.8%
SMBCモビット◯*最短30分*3.0〜18.0%
アコム最大30日最短30分44.0%3.0〜18.0%
レイクALSA最大180日最短15秒4.5%〜18.0%

※当社調べ

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

上記の5社は、管理人が申し込んだなかで最も利用しやすかった消費者金融になります。

Webで申し込むとお金借りるアプリを利用できるので、利便性も高いのが嬉しいポイントです。

では、おすすめの消費者金融について詳しく解説していきます。

1位 アイフルはとにかく早い!今すぐ借りたい人向け

アイフル

アイフルは、あらゆる消費者金融の中で最も融資スピードが早いのが特徴です。

webから申し込みをすると審査時間が最短15秒に短縮され、最短60分でお金を借りられます。

土日・祝日でも、契約が完了すると最短10秒で最短即日融資が可能です。*

2位 プロミスは審査通過率が驚異の48.0%!融資に積極的

プロミス

プロミスは審査通過率が48.0%と驚異的な数値を叩き出しており、新規顧客への融資に積極的な印象があります。

アルバイトやパートなどといった幅広いユーザーを貸付対象としているため、審査に通過できるか心配な人にもぴったりです。

Webで申し込むと最短60分で融資を受けられますので、即日融資の面でも申し分ありません。

3位 SMBCモビットは職場にバレない!Web完結なら電話連絡なし

スマホとお金

SMBCモビットは消費者金融中で唯一、Web完結なら勤務先への電話連絡が回避できるという旨を公表しているカードローンです。

Web申し込み後にオペレーターへ相談し、保険証や雇用契約書などといった氏名と勤務先の会社名が記載されている書類を提出すると要望に応えてもらえます。

勤務先へ電話をかけられることは一切ありませんので、借り入れが同僚や上司にバレたくない人にぴったりです。

4位 アコムなら無利息期間サービスが最大30日間!お得に借りれる

アコム

アコムはweb申し込みをすると、最大30日間の無利息サービスを受けられます。

初回契約でメールアドレスを登録すると、最大30日間利息0円でキャッシングが可能です。

無利息期間中なら何度借り入れをしても利息が無料になるところも嬉しいポイント。

5位 レイクALSAはWebサービスが充実!はじめてキャッシングする人向け

レイクALSA

レイクALSAは、他社よりもWebサービスに力を入れているのが特徴です。

店頭に出向かなくても契約できるため、はじめての人でも申し込みやすいメリットがあります。

Webから申し込みをすると、無利息期間や郵送物なしといったサービスを受けられます。

審査に通りやすい消費者金融はどこ?審査通過率をランキング!

アイフル

消費者金融で、審査通過率が一番高いのはアイフルです。

アイフルは、2018年10月に審査通過率が他社を大きく引き離してトップになっています。

審査通過率審査時間
アイフル48.0%WEBで最短30分
プロミス47.3%WEBで最短30分
SMBCモビット未表示WEBで最短30分*
レイクALSA未表示WEBで最短15秒
ベルーナノーティス未表示WEBで最短30分

データ参照:
アイフル 企業・IR情報 | 財務情報 | データブック
SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

審査通過率って?

新規申し込みをした人の中で、審査通過した人の割合。

審査通過率はいわゆる新規成約率と同じで、数値が高いほど審査の通りやすさを表しています

反対に、審査通過率が低いほど基準が厳しく審査通過が難しいといえます。

審査通過率ランキング

ローンカード

大手消費者金融の審査通過率ランキングは、以下のとおりです。

1位アイフル48.0%
2位プロミス47.3%
3位アコム*44.0%

データ参照:マンスリーレポート|IR情報|アコム株式会社

※アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです

審査通過率のランキングでは、アイフルでお金を借りられた人が他社よりも多いことを示しています。

新規申し込みのをした人のうち、約半数が審査に通過しているということは2人に1人の確率で審査通過が可能ということです。

管理人は大手消費者金融で実際に審査を受けましたが、他社からの借り入れがある状態でも審査通過できました。

一方でレイクALSAは審査通過率を公表していませんが、審査に通りにくいという訳ではありません。

「レイクALSA」は審査通過率がない?

レイクALSAの貸付条件

レイクALSAは、2018年4月に新生銀行カードローン エルから名称を変更して新規展開された消費者金融です。

新規展開してからの年数がまだ浅いため、審査通過率の実績を発表していません。

審査通過率こそ発表していませんが、新しいカードローンだからこそ新規顧客の獲得に積極的です。

レイクALSAと他社の大きな違いは、WEB申し込み審査結果が最短15秒でわかるサービスです。

安定した収入があり、携帯電話利用料金などといった支払い状況が悪くなければ、他社よりも早く審査通過ができます。

新規顧客数を伸ばしたい今、新しい会社であるうちが絶好のチャンスです。

2021年4月15日追記

レイクALSAの親元である新生銀行は、不況の影響を受けて新規申込者への貸付を抑制しています。

消費者金融事業も例外ではなく、全ての貸付業務において消極的な状態です。

審査落ちになる可能性が高いため、今すぐお金を借りたいのならアイフルやプロミスのような融資に前向きな消費者金融を選んだほうがよいでしょう。

パート・アルバイトでも借入できるのはどこ?

セブンイレブン

パートやアルバイトでもお金を借りられるのは、以下の2社です。

  • アイフル
  • J.Score

アイフルとJ.Scoreは、正社員として働いていなくてもキャッシングが可能です。

返済能力があることを消費者金融側に提示できれば、審査に影響はありません。

返済能力を提示するためには、安定した収入を得ていることが必要です。

毎月の収入が3ヶ月以上続いていれば、十分に返済能力があると認めてもらえます。

一方で、在職していても収入のない期間が2〜3ヶ月以上続くと安定した収入ではないと判断されてしまうので注意が必要です。

必須項目ではありませんが、直近3ヶ月の収入証明書(給与明細など)を提出できると有利です。

アルバイトやパートがお金を借りる際も在籍確認はありますが、在籍確認の電話は個人名でかけてきてくれるため子ども関係の連絡や遠い親戚からの連絡などど言っておけば怪しまれません。

学生が借りられる金融会社は?

大学

学生でもキャッシングが可能な消費者金融は、次のとおりです。

学生貸付対応金利貸付限度額
アイフル3.0%~18.0%800万円
プロミス4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット3.0%~18.0%800万円
アコム3.0%~18.0%800万円
レイクALSA4.5%〜18.0%500万円

上記3社は20歳以上で一定の収入を得ていれば、学生であっても融資を受けることができます

ただし、お小遣いは収入のうちに含まれないので注意が必要です。

アイフルなら郵送物をなしにできて、申し込みもネット完結するため親にバレにくいです。

学生でも審査に受かりやすくするコツは、以下のとおりです。

学生が審査に通りやすくするコツ

学生がお金を借りるときに、審査通過しやすくなるコツは以下のとおりです。

  • アルバイトのシフトは週1よりも週3以上
  • 長期間働いていると有利
  • 在籍確認が取れるようにする

アルバイトの場合は安定した収入を判断することが難しいため、定期的にシフトに入っていることを証明できれば有利になります。

長期間働いていて毎月5万円以上の収入があれば、ほとんどの場合安定していると判断されます。

長期間働いていなくても審査に通った事例はありますが、ごく稀なケースであるため準備には万全を期しておきましょう。

学生がお金を借りる方法や審査に通過するコツについては「学生がお金を借りる方法6選!自分名義で借りれる学生向けのローンはどれ」で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

専業主婦でもお金を借りられる?

スパーの買い物カート

専業主婦は、働いて収入を得ていないことから基本的に大手消費者金融でお金を借りることができません。

主婦(夫)の方でもパートやアルバイトといった形で働いていれば、お申し込みいただけます。配偶者の同意も必要ありません。

引用元:アコム公式HP

パートなどで給料を得ている主婦であれば、借り入れは可能です。

ほとんどの消費者金融で借り入れ条件を安定した収入のある人としているため、在職していない専業主婦は申し込みが難しいといえます。

中には専業主婦でもお金を借りられる消費者金融もありますが、配偶者の同意書が必要で、バレずに借り入れをするのは困難です。

ただし銀行カードローンなら、消費者金融よりも簡単に融資を受けることができます。

初めての人は優良顧客としてどの会社でも優遇してもらえる

初めてキャッシングする人は優良顧客である認識され、どの消費者金融でも審査で優遇してもらえます

初めてキャッシングする人は返済の遅延や延滞といった金融事故の記録がなく、すでに借り入れがある人と比べると不良債権が発生する可能性が低いからです。

さらに多重債務に陥る可能性も低いため、消費者金融側は優先して融資をおこなっている印象があります。

実際に管理人が審査担当者として勤めていた際も、キャッシング初心者は無職でない限りほとんど融資を確定していました

つまり、消費者金融側が最も獲得したい顧客層は初めてキャッシングする人ということです。

審査に落ちる可能性が低いため、初めての人がお金を借りるのなら顧客サービスや特典が豊富な大手消費者金融を選ぶと良いでしょう。

例えば大手消費者金融は、スマホひとつでキャッシングできる公式アプリを展開しています。

スマホひとつで借りれる公式アプリなら初心者でも借りやすい

大手消費者金融の公式アプリなら、24時間いつでもスマホひとつで借り入れや返済ができます

店頭窓口や自動契約機に出向く必要がなく、周囲の目も気にならないため初心者でも借りやすいのが特徴です。

さらにローンカードを発行する必要がなく、自宅郵送物も届かないため家族に怪しまれる心配もありません。

消費者金融アプリのおすすめランキングや借入金を受け取る手順を知りたい人は、「お金借りるアプリ13選!スマホだけでこっそり借り入れできるアプリを紹介」で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。

今すぐ借入したい!即日融資している消費者金融は?

ATM

中小規模などの消費者金融は即日融資に対応していないケースがあり、申し込みをしてから最短でも2〜3日は借り入れができない可能性があります。

今すぐお金を借りたいなら、即日融資サービスを提供している大手消費者金融をおすすめします。

即日融資のサービスは、審査が終わり次第すぐに借り入れが可能です。

即日融資に対応しているおすすめのカードローンを、以下でまとめましたので参考にしてください。

即日融資を提供しているのはこちら

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム
  • レイクALSA
  • J.Score

公式サイトに審査時間最短30分と書いてあっても、時間がかかる消費者金融もあります。

一番早く審査が終わる消費者金融を調査するため、実際に管理人も審査に申し込んでみました。

その結果を比較して表にまとめたので、参考にしてください。

実際にかかった審査時間を比較!最も早いのはどこ?

時計

公式サイトに記載の審査時間実際にかかった時間
アイフル30分30分
プロミス30分36分
SMBCモビット32分41分
アコム38分49分
レイクALSA40分61分

調査をしてみたところ、他社では1時間から半日ほどかかりましたが、この5社はスピード審査を忠実におこなっていました。

中でもアイフルは公式ホームページの掲載どおりで、本当に審査時間が30分で終了しました。

カードの即日発行も可能ですが、とにかく早くお金を借りたいならWEB申し込みをしましょう。

WEBで申し込みをすれば、カードレスで融資を受けることが可能です。

カードを発行する場合は、WEBで申し込みをして審査を受けてから窓口にカードを取りにいくとその日のうちに受け取れます。

通常であればカード発行には2〜3日かかりますが、WEBで申し込みをすることですぐにお金を借りられます。

プロミスやSMBCモビットはアイフルより審査時間が長いものの、申し込みから借り入れまで即日対応してもらえたので業界でもかなり高い水準です。

3社ともすぐに融資してもらえて、キャッシングまでの待ち時間も少ないのでおすすめです。

審査通過後にとにかく早くお金を借りたい人は、コンビニATMで借入金を受け取りましょう。

コンビニATMを利用すると最短ルートで借入金を受け取れる

消費者金融に申し込む際は、借入金の受け取り方法をコンビニATMにすると最短ルートでお金を借りられます

特にセブン銀行ATMは前述で解説したように消費者金融の公式アプリと連動でき、スマホを操作すると数秒で借り入れ金を受け取ることが可能です。

実際に管理人もWeb申し込み後にアプリをインストールして借り入れしましたが、銀行口座からお金を引き出すのと同じ感覚で借入金を受け取れました。

一方で振込融資を選択すると、借入金を振り込んでもらえる時間帯が指定口座として登録した銀行の営業時間に左右されるため翌日以降になってしまうケースがあります。

緊急でお金が必要なのであれば、Web申し込みでカードレスを選択してコンビニATMを利用しましょう。

コンビニATMでお金を借りる方法については、「コンビニATMでお金を借りる方法は3通り!24時間365日すぐ借りたい人必見」で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

FamiPayローンの登場によってコンビニチェーンでも当日入金が可能になる

FamiPayローンは、ファミリーマートが2021年7月以降に提供する新しいローンサービスのことです。

レイクALSAの親会社である新生銀行のノウハウが取り入れられているため、FamiPayを通して当日中に10万円程度の振込融資に対応してもらえる利点があります。

最短60分で借り入れできる大手消費者金融には劣るものの、スマホひとつでお金を借りられるためFamiPayユーザーにとっては使い勝手の良いローンです。

とはいえ新しいローンは顧客の悩みを叶える仕組みが備わっていないので、バレずに借りたいといった希望がある人はノウハウが十分にある大手を選びましょう。

家族や職場にバレずにお金を借りたい人におすすめの消費者金融は?

電話と保険証

家族や職場にバレずにお金を借りるには、郵送物の有無在籍確認が重要なポイントです。

アイフルは郵送物なしのサービスがあるうえ、在籍確認の電話連絡も個人名で対応してもらえることから周囲に気づかれずに借りられる消費者金融といえます。

それぞれの消費者金融を調査した結果は、以下のとおりです。

郵送物なし在籍確認
アイフル個人名で対応
プロミス*個人名で対応
SMBCモビット個人名で対応
アコム個人名で対応
レイクALSA個人名で対応
J.Score×金融機関名を名乗る

*電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

◯なし ×あり

基本的にどこの消費者金融でも在籍確認はありますが、アイフルは社会保険証の提示と電話でオペレーターの質問に答えるだけで在籍確認をなしにできました。

プロミスは、社会保険証の提示指定された銀行の口座開設で免除されました。

他の会社でも在籍確認はありますが、電話がかかってきても「〇〇と申しますが、△△さんいらっしゃいますか」と個人名でかけてきてくれてバレにくいです。

郵送物や在籍確認で周りに絶対バレたくないという人には、在籍確認に配慮があるアイフルがおすすめです。

大手消費者金融の金利を比較!おトクにお金を借りられるのは?

電卓とお金

金利とは、借り入れ金額に合わせて支払わなければならないいわばレンタル料のことです。

どの消費者金融の公式ホームページにも、実質年率として表示されています。

金利がつくと莫大な返済額になるのではないかと心配になると思いますが、計算してみるとそんなに高くならないことがわかります。

以下の計算表をもとに、実際に借りたい金額の利息を計算してみましょう。

金利18.0%で30日間借入の場合

借り入れ金額利息/1ヶ月あたり利息/1日あたり
50,000円740円25円
100,000円1,479円49円
500,000円7,397円246円
1,000,000円14,794円493円

利息は賃金行法により法定金利(上限)が定められているため、ありえない額の利息を請求されることはありません。

法定金利については、日本貸金業協会の公式ホームページにも記載されています。

利用者の皆さまの金利負担の軽減を図るため、法律が改正され2010年6月に上限金利が引き下げられました。お借入れの上限金利は、借入金額に応じて年15%~20%となっています。

引用元:上限金利について【貸金業界の状況】-日本貸金業協会

大手消費者金融の金利を比較した結果は、以下のとおりです。

消費者金融金利
アイフル3.0%〜18.0%
プロミス4.5%〜17.8%
SMBCモビット3.0%〜18.0%
アコム3.0%〜18.0%
レイクALSA4.5%〜18.0%
J.Score0.8%〜12.0%

表をみてみると、J.Scoreが圧倒的に金利が低いことがわかります。

この数字は、消費者金融の中でもトップクラスです。

最大金利で他社と比べた場合、借り入れ金額が同じでも1年後には支払い残高に数万円単位で差が発生します。

低金利で借りるならJ.Score

スマホ

J.Scoreの金利なら、50万円借りても1ヶ月の金利はたったの4,931円になります。

他社よりも群を抜いて利息が安いため、金利が低い消費者金融でお得にキャッシングをしたい人にはおすすめです。

J.Scoreでお金を借りたときの金利は以下のとおりです。

借り入れ金額1ヶ月借りた利息(金利12.0%)
5万円493円
10万円986円
50万円4,931円
100万円9,863円
200万円19,726円
300万円29,589円

J.Scoreでお金を借りた場合、100万円キャッシングをしても利息は1万円以内で収まります。

無駄な利息を支払わなくて良いのはメリットですが、J.Scoreには他社のような無利息期間サービスがありません。

短期間で返済をするなら、無利息期間が長いレイクALSAがおすすめです。

はじめてなら無利息期間が長い「レイクALSA」

レイクALSA

レイクALSAは、消費者金融の中で無利息期間*が最も長いのが特徴です。

無利息期間は選択式で、60日間180日間で選択ができます。

無利息期間60日間借り入れ金の全額が60日間無利息
無利息期間180日間借り入れ金のうち5万円が180日間無利息
  • 新生フィナンシャルで初めてご契約いただいた方のみ対象となります。

  • 初回契約の翌日から無利息期間が適用されます。

  • 無利息期間超過後は通常金利が適用されます。

  • 60日間無利息はWeb申し込みの方が対象となります。

  • 無利息期間は契約額が1〜200万円の方を対象としています。

  • 30日間、60日間、180日間の無利息サービスは併用できません。

  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。

他社では無利息期間を30日に設定しているところが多い中、レイクALSAは他社の倍の日数なのでどこよりもお得にキャッシングができます。

無利息期間の日数をどちらにしようか迷ったら、公式ホームページに掲載してある早見表を参考にするとわかりやすいです。

レイクALSAは、申し込みも簡単借入金が少額でも高額でも無利息期間が長いため、初めて消費者金融で融資を受ける人にはおすすめです。

いくらまで借りられる?消費者金融の限度額一覧

通帳

消費者金融は、それぞれのカードローンで貸付限度額を定めています。

貸付限度額とは、1回の融資で受け取れる最少額と最高額を定めた金額のことです。

消費者金融は基本的に1万円から借り入れが可能となっており、少しだけ借りたい人でも気軽にキャッシングできる利点があります。

もちろん高額融資にも対応しており、100万円単位でお金を借りることも可能です。

消費者金融ごとの貸付限度額については、以下で表にまとめましたので参考にしてください。

消費者金融貸付限度額
アイフル1〜800万円まで
プロミス1〜500万円まで
SMBCモビット1〜800万円まで
アコム1〜800万円まで
レイクALSA1〜500万円まで
J.Score1〜1,000万円まで

例えばアイフルなら、最大500万円まで自由に融資を受けられます。

ただし貸付限度額と利用限度額は異なり、誰でも最高額を借りられるわけではないため注意が必要です。

利用限度額は、あなたの年収に合わせて算出されます。

消費者金融は借りられる上限額を年収の3分の1までに制限されている

通帳

消費者金融で借りられる上限額は、総量規制によって年収の3分の1までに制限されています

消費者金融などの貸金業者は借り入れの敷居が低く、多重債務に陥る人が増える可能性があるからです。

消費者金融で借りられる上限額については、金融庁の公式ホームページにも記載されています。

借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。

引用元: 金融庁ホームページ

例えば年収300万円の人がお金を借りる場合は、利用限度額が100万円になるということです。

そのため公式ホームページに数百万円の貸付限度額が記載されていても、年収が多くない限り最高額は借りられません。

ただし消費者金融でも、総量規制対象外の借り入れ方法であれば年収の3分の1以上を借りられます。

おまとめローンや借り換えローンなら年収に関係なく借りられる

パンフレットとお金とローンカード

消費者金融のおまとめローンや借り換えローンなら、年収額に関係なく融資を受けられます

おまとめローンや借り換えローンとは、他社借り入れを一本化して借り換える方法のことです。

総量規制に定められている利用者が一方的に有利になる借り換えに該当するため、例外として認められています。

おまとめローンが総量規制の対象外になる旨については、日本貸金業協会の公式ホームページにも記載されています。

複数の借入れを一本化する、いわゆる「おまとめローン」は、法令が規定する一定の条件を満たせば、「顧客に一方的有利となる借換え」として総量規制の「例外貸付け」に該当し、貸金業者から年収の3分の1を超えて利用できる場合があります。

引用元: 日本貸金業協会

つまり、年収が少ない人でも希望する金額を借りられるということです。

金利も現在の借り入れより低く設定してもらえるうえ、他社への返済を肩代わりしてもらえる利点があります。

おまとめローンや借り換えローンは複数社からの借り入れを抱えていても、毎月の返済が1社のみになるためすでに債務がある人に向いています。

ただしおまとめローンや借り換えローンは通常よりも審査に時間がかかるため、即日で融資を受けられない可能性がある点には注意が必要です。

総量規制対象外で即日融資を受けられるカードローンについては、「総量規制対象外のカードローンを比較!審査通過して年収の3分の1以上借りれる」で詳しく解説していますので参考にしてください。

借り入れを急いでいない人は、おまとめローンや借り換えローンで申し込みましょう。

複数社からの借り入れがある人はおまとめローン、多額の借り入れがある人は借り換えローンが向いています。

おまとめローンを選ぶならどこ?

おまとめローンでは、複数社からの借り入れをまとめて一本化することができます

おまとめローンを展開しているおすすめの消費者金融は、以下のとおりです。

消費者金融おまとめローン
アイフルおまとめMAX
プロミスおまとめローン
キャネットおまとめローン

消費者金融のなかでも、アイフルは総量規制以上の借り入れに積極的な印象があります。

アイフルは消費者金融の中で唯一銀行の傘下に入っておらず、ある程度自由な基準で貸付の可否を判断しているからです。

3社ほどの他社借り入れがあっても融資を受けられたケースがあるため、審査が不安な人に最適です。

多額の借り入れがある人は、借り換えローンを選択しましょう。

おすすめの借り換えローンは?

借り換えローンでは現在の借り入れよりも低い金利で借り換えることで利息を減少させ、返済の負担を軽減できます

おすすめの借り換えローンは、以下のとおりです。

消費者金融商品
アイフルかりかえMAX
アコム貸金業法に基づく借換え専用ローン

アイフルは、おまとめローンの他にも借り換えローンを展開しています。

複数の借り入れがある人と多額の借り入れがある人を区別し、最適な商品を展開する目的があるからです。

アイフルのかりかえMAXは最大800万円まで借り換えられるうえ、融資スピードも早い利点があります。

ただし借り換えローンは高額な融資になるケースが多いことから、審査の難易度が高い点には注意が必要です。

大手消費者金融で審査落ちした人は中小消費者金融を検討しよう

スマホ

大手消費者金融で審査落ちしてしまったら、中小消費者金融を視野に入れてみましょう。

中小消費者金融は貸付の可否を決定する基準が緩やかなため、大手消費者金融の審査に落ちた人でも融資を受けられるケースがあります

大手消費者金融は審査にスコアリングシステムを採用しており、AIが点数化した利用者情報を元に合否を判断することから信用情報に傷のある人は審査落ちになる可能性が高くなります。

一方で中小消費者金融は人手で審査をおこなっており、人によって貸付の可否を判断する基準が異なるため割と融通を利かせてもらえるのが特徴です。

ただし中小消費者金融は知名度の低い会社が多く、むやみに申し込むと闇金に繋がってしまうリスクがあります。

誤って闇金を利用したくないのであれば、以下で紹介するような登録貸金業者として金融庁に認められている中小消費者金融を選んだほうが良いでしょう。

中小消費者金融のおすすめ8社を徹底比較

お金

中小消費者金融は名前を知らない会社が多く、闇金との区別がつきづらい実情があります。

中小消費者金融でお金を借りたいのなら、金融庁の登録貸金業者情報検索サービス日本貸金業協会の協会員検索で登録されている正規の貸金業者を選ぶのが賢明です。

とはいえ名前も知らない貸金業者を見ても、どこで借りたら良いのかわかりませんよね。

元銀行員の管理人が、正規の貸金業者として登録のある中小消費者金融の中からおすすめの会社をピックアップしました。

金利限度額来店不要
セントラル4.8〜18.0%300万円
フクホー7.3~18.0%200万円
フタバ14.959%~17.950%50万円
ライフティ8.0〜20.0%500万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
アロー15.0~19.94%200万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円×
エニー12.6~20.0%300万円

これらの中小消費者金融は貸金業法ならびに利息制限法を遵守しており、法外な利息を請求されたり、過度な取り立てをされる心配がありません。

とはいえ中小消費者金融は大手に比べると金利や融資スピード面が劣るため、カードローンの利用が1〜2社程度で優良顧客として認識される人は大手を選んだほうが良いでしょう。

すでに複数社の大手消費者金融で審査に落ちている人は、下記で特におすすめな中堅どころのカードローンを紹介しますのでそちらを参考にしてください。

セントラルは早めに借入金を受け取れる

セントラル

セントラルは他社と比べて融資スピードが早く、平日の14時までに申し込むと即日融資を受けられる可能性があります

中小消費者金融は即日融資を宣伝していても実際のところは対応してもらえないケースもありますが、管理人はセントラルでその日のうちに融資を受けられました。

振込融資にも対応しているうえ、セブン銀行ATMで借り入れや返済が可能なため利便性の高いカードローンといえます。

セントラルの基本情報は、以下のとおりです。

限度額最大300万円金利4.80〜18.0%
即日融資来店不要
Web完結×バレない×

セントラルは利用しやすいものの、電話連絡や郵送物なしといったバレないサービスに対応していないためこっそり借りたい人には向いていません。

フクホーは来店不要で借りられる

フクホー

フクホーは、店舗に出向かなくても来店不要で融資を受けられるのが特徴です。

スマホやパソコンを利用して、24時間いつでも好きな時間に申し込めます。

さらにおまとめローンを展開しているため、複数の借り入れがある人でも融資を受けられる利点があります。

フクホーの金利や限度額については、下記で表にまとめましたので参考にしてください。

限度額最大200万円金利7.30%〜18.0%
即日融資来店不要
Web完結×バレない×

少しでもお得に借りたい人は、最大金利が低いフタバを選ぶと良いでしょう。

お得に借りたいなら最大金利が17.95%のフタバ

フタバ

フタバは最大金利が17.95%で、他社よりも低く設定されています

上述のフクホーやセントラルは最大金利が18.0%となっているため、0.05%もお得に借りられます

さらにフタバには最大30日間の無利息期間サービスがあり、もっと利息を抑えることも可能です。

フタバの基本情報については、下記で表にまとめましたので参考にしてください。

限度額最大50万円金利14.959%~17.950%
即日融資来店不要
Web完結×バレない×

フタバは、最大50万円までの少額融資を希望する人に向いているカードローンになります。

他にもフタバを含めた中小消費者金融でお金を借りる注意点としては、家族や会社に内緒で借りるのが難しいという点が挙げられます。

上述で解説したように電話連絡や郵送物を回避できないケースが多いため、誰にもバレずに借りたいのであれば多少審査が厳しくても大手消費者金融を選んだほうが良いでしょう。

大手消費者金融と銀行カードローンの違いについて、詳しく解説していきます。

消費者金融と銀行のカードローンは何がちがう?

瀬戸信用金庫

消費者金融と銀行カードローンの主な特徴は、以下のとおりです。

銀行カードローンの特徴

  • 金利が低い
  • 総量規制の対象外
  • 専業主婦でも借りられる

銀行カードローンのメリットは、消費者金融よりも低い金利でキャッシングができることです。

金利が低いため利息が安くなる反面、即日融資に対応していないためお金が手元に入るまでには時間がかかってしまいます。

消費者金融と銀行カードローンを比較した結果は、以下のとおりです。

消費者金融銀行カードローン
即日融資×
金利平均16.9%平均14.1%
審査時間最短30分最短翌営業日
無利息期間ありなし
借入限度額年収の3分の1まで無制限
借入最低金額1万円〜10万円〜

銀行カードローンは金利も低く、消費者金融の平均年率16.9%に対して銀行カードローンは14.1%と低めの数値です。

また総量規制の対象とならないため、年収の3分の1以上融資を受けることができます

無制限に借りられるとはいえ、最近では銀行カードローン側で多重債務者を減らすために年収の3分の1以上貸付をしないように自主規制をしているところも多いので注意が必要です。

では、銀行カードローンのほうが金利が低いのになぜ消費者金融の方が人気なのか気になりますよね。

銀行カードローンは、2018年から審査で警視庁データベースへの照会に時間をかけています。

国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。

引用元: 日本経済新聞

この決定によって銀行カードローンは審査が厳しくなり、消費者金融のほうが人気になりました。

もうひとつの理由は、消費者金融が力を入れているサービスです。

消費者金融には無利息期間即日融資などのサービスがありますが、銀行カードローンにはこれがありません。

では消費者金融で借り入れをすると、どんなサービスがあるのか紹介していきます。

無利息期間があるとおトクにキャッシングができる

無利息期間の看板

最近ではほとんどの消費者金融で、30日間無利息サービスを実施しています。

30日間無利息サービスとは、申し込みをした日もしくは借り入れをした日から換算して30日間利息を0円にしてくれるサービスです。

同じ100万円を借りたとしても1ヶ月で万単位の利息が付くので、無利息にしてくれるのは有難いですよね。

レイクALSAでは、無利息期間が他社と比べて倍の60日となっていてさらにおトクにキャッシングができます。

すぐに借りたいなら消費者金融!融資までのスピードが銀行カードローンより早い

ローンカード

すぐにお金が欲しいときに助かるのが、即日融資のサービスです。

管理人は調査でアイフルやプロミス、SMBCモビット、アコム、レイクALSA、J.Scoreなど数多くの消費者金融で申し込みをしましたが、そのほとんどで即日融資を受けることができました。

審査時間を最短30分と謳っていることもあり、待ち時間が少なくスピーディーな対応をしてくれて助かります。

即日融資が可能とはいえ、申し込みの段階で書類に不備があったり在籍確認が取れなかったりすると思わぬタイムロスに繋がってしまうので注意が必要です。

カードレスでネット完結なのが嬉しい!申し込みから借入までお家で簡単

スマホ

インターネットが普及し身近になったことから、消費者金融も申し込み方法のネット化に力を入れています。

昔は自動契約機などで申し込みをしていましたが、最近では申し込みから借り入れまでネット完結の会社が増えています。

カードレスも可能で、カードを持ち歩かなくてもスマホひとつでキャッシングができて便利です。

借り入れや返済もスマホ操作で簡単にできるので、今日が返済日だったというときも、その場で返済ができます。

郵送物なしにできるのが魅力的!誰にもバレずに借りられる

封筒

カードレスにすると、契約書や利用明細書を発行する必要がありません。

すべてネットでダウンロードしたり、公式ホームページで確認できるようになっています。

このサービスにより、郵送物なしが実現し、家族バレをするリスクが低くなるため、おすすめです。

また消費者金融は利用者のプライバシーを守ることを徹底しているので、在籍確認で電話をかけてくるときも会社名は出さずに個人名でかけてきてくれます。

筆者が在籍確認を受けたときは、「〇〇と申しますが、△△さんいらっしゃいますか。」と電話をかけてくれたので、周りには一切怪しまれませんでした。

唯一のデメリットは銀行よりも借りすぎるリスクがあること

消費者金融にある唯一のデメリットは、銀行カードローンに比べてお金を借りすぎてしまうリスクがあるということです。

消費者金融は誰にもバレずにお金を借りられるうえ、スマホで簡単に借入金を受け取れるため借りすぎてしまう人が多い実情があります。

実際に管理人が消費者金融を利用した際も自分の銀行口座からお金を引き出すのと同じ感覚でキャッシングでき、他の借り入れ方法よりも借りやすいと感じました。

一方で銀行カードローンは限度額が低めに設定され、希望する金額を借りられないケースが多いことから借りすぎる人が少ない印象があります。

強制的に借りすぎを防止したいのなら、銀行カードローンを選んだほうが良いかもしれません。

とはいえ、消費者金融がお金を借りやすいのはデメリットであると同時にメリットでもあります。

自由度の高いカードローンを選びたい人は、年収の3分の1までアプリやWebで気軽に借りられる消費者金融で申し込むのが最適です。

【目的別】おすすめの消費者金融カードローンまとめ

ローンカード

管理人が数ある消費者金融から調査をした結果、一番におすすめするのはアイフルです。

アイフルなら申し込みがとにかく簡単で、融資までの対応が早かったのが印象的です。

急に行事が重なって財布から大金が飛んでいくことはしばしばあるので、いざというときは即日融資をしてくれるアイフルが頼りになります。

アイフルの無利息期間が長いことによる長く借りてても利息0円という安心感もあります。

アイフルは初心者の人でもわかりやすく、迅速な対応をしてくれるのでおすすめです。

借り入れをしたことがある人でも、収入証明書不要在籍確認なしなどの特徴はかなり良い条件なのでぜひ検討してみてください。

今すぐバレずに借りたいならアイフル

  • とにかく審査に通りやすい
  • すぐに現金を手にできる(最短30分審査・即日融資可能)*
  • 家族・会社バレしにくい(在籍確認、郵送物なし)
  • 申し込みがネット完結で簡単
  • 無利息期間30日でおトク

審査が不安な人でも安心なプロミス

  • 審査通過率が金融業界トップレベルの48.0%
  • 土日でも24時間いつでも申し込める
  • 来店不要で申し込みOK
  • 最短60分で即日融資
  • 初回借り入れの翌日から最大30日間無利息
  • 自分の口座へ振込融資も可能

会社に内緒で借りれるSMBCモビット

  • Web完結なら保険証で勤務先への電話連絡を回避できる
  • 自宅に郵送物が届かないから家族にもバレない
  • 最短60分で即日融資を受けられる*
  • カードレスだからスマホひとつで借りれる
  • 24時間来店不要で申し込める
  • アプリ取引を利用するとコンビニATMで借入金を受け取れる

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アコムなら利息0で借入できる

  • 30日間利息が無料
  • Webで申し込みから最短60分で借り入れができる
  • カードレスでスマホから振込ができる
  • WEBで返済ができる
  • 毎月の返済日を指定できる

はじめてでも借りやすいレイクALSA

  • 土日でも即日融資可能
  • カードレスでいつでもキャッシングできる
  • コールセンターでサポート体制もバッチリ
  • 最低金利4.5%でどこよりもお得
  • webで24時間いつでも申し込み可能
  • 無利息期間は契約の翌日から最大180日間
借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件で選ぶ
職業で選ぶ
審査時間で選ぶ
借入額で選ぶ

レイクALSAの貸付条件

  • 対象者/年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方

  • 遅延損害金(年率)/20.0%

  • 返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式

  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回

  • 担保・保証人不要/◯

  • 審査/あり

  • 必要書類/運転免許証、収入証明書*

  • 商号/新生フィナンシャル株式会社

  • 貸金業登録番号/関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

*契約額に応じて求められる場合があります。